保土ヶ谷駅前ハイツ・バリューアップ修繕

architectデザイン監修:木下庸子+設計組織 ADH フォーライツ | 企画・統括:都市再生機構 | 設計:九段建築研究所 あい造園設計事務所

address神奈川県

新建築2015年8月号 69P

保土ヶ谷駅前に建つ2棟の団地の改修.外壁と共用部の修繕を合わせて行うことにより,建築・ランドスケープ・照明を総合的に考え,環境の改善を図った.広場は3本の既存のケヤキを残しながら,ストライプ状の舗装に組み込む形で植栽やベンチを設え,緊急侵入用の車路と広場が一体になるように計画されている.

close
arrow_left
1/2
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2015年8月69ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。