• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
猪苗代のギャラリー
柴﨑恭秀
bookmark_outline
概略
東日本大震災で土壁が崩落し骨組みのとなった蔵(1889年に酒造作業蔵として竣工)の再生プロジェクト.曵き家により同一敷地内で移設し,耐震補強を行った上で内外装を新たに施工.現在はギャラリーや演奏会に使用される.
所在地
福島県
掲載誌
新建築 2015年7月号 112P