オンザパーク

architect苅部寛子+吉川真理子

address神奈川県

新建築2015年2月号 102P

緑豊かな公園に面した木造の共同住宅.一方で周囲は自動車解体工場などがあり,荒涼とした街にも面している.そういった環境の中で,建物によって公園と街が分断される建ち方ではなく,「空地と緑地」との多様な関係を築くボリューム配置が目指されている.LDと個室のそれぞれの矩形を,角度を振ったくびれたワンルーム構成として,敷地に散りばめている.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。