道の駅 なぶら土佐佐賀

architect小川文象/FUTURE STUDIO

address高知県

新建築2014年5月号 136P

漁師町である高知県黒潮町に建つ道の駅.高速道路の延伸計画があり,将来インターチェンジができる予定の場所の近くに建ち,街の玄関として観光客や地域住民の拠点の拠点となることを目指した.木造三次元トラスを用いて無柱空間を構築し,フードコートと農林水産直売所というふたつの大きな空間をつくった.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。