真福寺客殿

architect宮本佳明建築設計事務所

address長野県

新建築2013年7月号 98P

長野県にある真福寺の客殿として建設.周囲に合わせて低く抑えられた平屋根を入母屋型に摘み上げることで曲げを軸力に変換し,その軸力をバランスよく配置された鉄筋コンクリートの小部屋で受ける構造により,無柱の大空間が合理的に実現されている.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2013年7月98ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。