相互館110タワー

architect清水建設

address東京都

新建築2013年5月号 136P

京橋交差点に建つオフィスやショールーム,結婚式場などが入る賃貸ビル.1921年に辰野金吾氏設計により第一生命保険の本社ビルとして建てられ,1971年竣工の清水建設設計施工「第一生命相互館」を経て2度目の建て替え.外観デザインは初代を踏襲.各フロアは,最小限のコアである普遍シャフト,支援シャフトが動線であり,エレベータ前から各テナントの専有部となっている.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2013年5月136ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。