立教大学本館(1号館/モリス館)

architect日本設計

address東京都

新建築2012年9月号 166P

東京都豊島区にある,立教大学本館の耐震改修.外壁,屋根などの外装には手を付けず,内部に鉄骨ブレースを組み込み改修した.既存の小屋裏,地下のスペースを使い設備更新をしている.内装や家具は,キャンパス内にあるデザインを踏襲したもので設えられている.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2012年9月166ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。