• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
大きな三角屋根のコテージ/レ・アーリしみず
本多友常/和歌山大学+アール企画
bookmark_outline
概略
スポーツパーク内に建てられたコテージ.等高線状に細長い敷地に合わせて,細長い三角形平面を2棟に分けて配置.細長い平面を仕切り,内部空間と半外部空間を生み出す.緩やかな屋根勾配と三角形平面により,すべての部屋が異なる形状を持つ.地場産スギ材を使い,地元の職人によってつくられた.開口部に使う乾燥材は,大工,工務店が独自に少量を保管し,地域の需要供給が調整されている.
所在地
和歌山県
掲載誌
新建築 2012年6月号 116P