カモ井加工紙第三撹拌工場史料館

architect武井誠+鍋島千恵/TNA

address岡山県

新建築2012年5月号 97P

岡山県倉敷市に建つマスキングテープなどの加工紙を扱う工場群のひとつを史料室と休憩ラウンジに改修した.2階の床には以前の以前使用していた機械の名残で規則正しく穴が空き,そこに新規の鉄骨柱が通る.柱,梁,2階床だけを残し新たな構造体を自立させている.

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2012年5月97ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。