神宮 内宮参集殿改修

architect土屋辰之助アトリエ+高橋潤建築設計事務所

address三重県

新建築2011年11月号 98P

昭和44(1969)年に建てられた伊勢神宮内宮参集殿の改修.参拝者のための休憩所と奉納舞台で奉納行事(歌,舞踊,能楽など)を行うための施設.既存のコンクリート屋根を取払い鉄骨造の屋根を架け,柱廊・回廊は鉄と木を組み合わせた軽量な庇とした.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年11月98ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。