日東薬品 Cento anni Hall

architect岸和郎+K.ASSOCIATES/Architects

address京都府

新建築2011年7月号 170P

京都府向日市に立つ日東薬品のホールと会議室.もともと,工場であった建物を躯体のみを残し改修した.外周部は庇を回し,ルーバーを新設することで引きのない敷地の中で視覚的な距離をつくろうとした.また,ホールの南側に開く開口部は3種のスクリーンによって,ホールの使い方に対応できるようにしている.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年7月170ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。