アタゴ深谷工場

architect難波和彦+界工作舎

address埼玉県

新建築2011年7月号 162P

精密器械の製造工場の移築.屋根と連続した外壁はガルバリウム鋼板折版t=0.8mm.屋根勾配は1/30.天井にはハイサイドライトが設けられ光が落ちる.温度調整が必要な作業空間をガラススクリーンで囲い,一室空間を確保.設備は露出し空間と共に計画された.構造体のモジュールは6mスパン.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年7月162ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。