川崎駅東口駅前広場

architect設計・監理:川崎市まちづくり局/日建設計シビル デザイン・アーキテクト 安田アトリエ

address神奈川県

新建築2011年5月号 94P

JR川崎駅東口の駅前広場.駅から大きなL字の屋根が架けられ,そこから,地下に繋がる動線の上に吊天井が架かる.左手前は,地下通路に光を落とす中央サンライト.ガラスの高さの異なる屋根が重なり,木漏れ日のような光を落とす.地下商店街及びバスターミナルへの通行のため,大階段を常時使用しながらの工事となった.そのため,鉄骨フレームとガラス・天井材を広場側架台で組み上げた上で,夜間にそれを,駅側方向へスライドする構法を採用した.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年5月94ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。