吉岡ライブラリー

architect平田晃久建築設計事務所

address東京都

新建築2011年4月号 136P

新建築社屋(設計:清家清+戸田建設,本誌7505)1階の改修.400mm幅の柱梁が1200mmピッチで門型に配された既存の空間に対し,400mmモジュールのひだ状に伸びる家具システムにより,約5000冊の建築雑誌を収蔵するライブラリーへと改修された.Root / Trunk/ Branch / Leafと名づけられた4種のユニットの組み合わせにより,多様な使い方に対応する.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年4月136ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。