大森ロッヂ

architect大島芳彦/ブルースタジオ+天野美紀/アトリエイーゼロサン

address東京都

新建築2011年3月号 170P

909m2の敷地に建っている7棟の木造長屋とオーナーの母屋,計8棟のリノベーション.昭和30〜40年頃に順次建てられた築50年程の建物群.無理な立ち退き交渉をせずに,住民との合意の上でリノベーションを進めるため,各棟工事は第一期から第五期まで段階的に行われた.建築確認申請の必要のない範囲での改修に留めているが,基礎補強や耐震壁,筋交設置などの耐震補強,グラスウール充填による断熱補強,外壁更新時には下見板を防火サイディングにするなど,入居者の安全性確保に努めている.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年3月170ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。