たまプラーザ駅 たまプラーザ テラス

architect東急設計コンサルタント

address神奈川県

新建築2011年3月号 140P

既存の駅のコンコースに人工地盤をかけることによって拡張し,線路で分断されていた駅の南北を繋いでいる.駅から商業施設までを,高さ約24m,約4000m2のトラス大屋根で覆い,一体的な空間を演出するとともに,トップライトおよび側面ガラリからの自然採光・自然通風によって快適な室内環境をつくり出している.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年3月140ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。