市原市水と彫刻の丘リノベーションプロジェクト

architect川口有子+鄭仁愉/有設計室

address千葉県

新建築2010年7月号 174P

千葉県市原市の内陸部,高滝湖を望む丘と,そこに建つ鉄筋コンクリート造の建物のリノベーション.既存の円弧を基調としたプランやスロープと階段による立体的な回遊路などユニークな骨格を活かして改修.建物を周囲の環境と隔てるガラスカーテンウォールや内外の仕上げを撤去し,アートウォールと名付けた新しい壁を,コンクリート躯体を縫うように設けている.

close
arrow_left
1/2
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2010年7月174ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。