内田洋行 ユビキタス協創広場CANVAS

architectパワープレイス 内田洋行

address東京都

新建築2010年7月号 149P

築39年のオフィスのリノベーション.既存の構造および躯体を活かし,ネットワーク・インフラの整備,自社開発のユビキタス技術,コンテンツ技術を駆使した執務環境の実現が進められた.室内に巡る空間構成システム「SmartInfill」に, ネットワーク・インフラ,全館実装のLED照明,セキュリティシステムなどの設備が装着されている.エントランスはウッドデッキが敷かれ,2階にはデッキ材によりバルコニーが設けられた.

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2010年7月149ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。