メゾンエルメス 「市井の山居」細川護熙展 茶室 亜美庵杜

architect藤森照信

address東京都

新建築2010年7月号 112P

「亜美庵杜」はメゾンエルメス8階ギャラリーで7月19日まで開催されている細川護熙展覧会のための茶室.Jパネルでつくり,屋根はスギ皮葺き.ギャラリーの床には苔が敷かれ,細川氏の焼物が置かれている.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2010年7月112ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。