石双居

architect浅利幸男/ラブアーキテクチャー

address東京都

新建築2010年2月号 185P

交通量の多い前面道路から幅員2mの敷地内通路=パッサージュを,馬蹄形の配置をした住棟が囲む,地上3階7戸が入る集合住宅.鉄筋コンクリート組積造.外部との境界は,中の生活が垣間見える格子戸を設け,滑らかに都市と繋いでいる.パッサージュは,路地として緑化,向かい合う住戸の開口はずらし,適度な界隈性がつくられている.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2010年2月185ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。