新潟駅南口駅舎接続施設/南口駅前広場

architect堀越英嗣+堀越共同企業体 東日本旅客鉄道 パシフィックコンサルタンツ

address新潟県

新建築2010年1月号 162P

新潟駅駅舎駅前広場提案競技設計最優秀案の第一期として行われた南口の整備.貨物のヤードが排された後,駐車場として使われていた場所を広場とし,東西を繋ぐペデストリアンデッキを整備.ペデストリアンデッキと広場を繋ぐ縦動線として,エレベータ,階段を内蔵した「コネクターキューブ」を設けた.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2010年1月162ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。