髙木邸

architect青木茂建築工房

address福岡県

新建築2009年4月号 102P

敷地内に共同住宅と別棟を新築する計画に伴い,築100年の既存木造住宅の2階建て部分の架構を残し解体.その架構をクレーンを使って90度回転・吊り家し,新しい建物の2層吹き抜けのリビング・ダイニングの架構として利用している.6カ所に配置された厚さ30mm,高さ2245mmの鉄筋コンクリートの壁を既存・新規の木柱と緊結し地震力を負担する計画としている.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2009年4月102ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。