• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
路地の回廊
市江龍之介/ICE
bookmark_outline
概略
建て込んだ路地の奥に位置する長屋の改修。中央に大きな吹抜けを設け、光や風を内包した環境を呼び込む。空間全体を路地と結びつけ、上下階を繋ぐために、繰り返された増築による架構のレベル差を生かして、さまざまな居場所を螺旋状に配置した。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2022年4月号 148P