• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
house Y/shop Y
木村松本建築設計事務所
bookmark_outline
概略
敷地の南側接道面に別棟の建主が営むパン屋を構えた住宅。住宅棟は奥行き16,380mmの1階東西側に下屋が取り付き、その上に平屋小屋のような2階が800mmずつ跳ね出した構成。高さ1,800mmのRC躯体の上に東西側を持ち出した木造在来軸組が乗り、それらを構造金物が繋ぐ。
所在地
京都府
掲載誌
新建築住宅特集 2021年12月号 44P