• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
No.06
ドットアーキテクツ
bookmark_outline
概略
旗竿敷地に建つ。天井高さを抑えた玄関ヴォリュームを抜けてると大きなホールへと繋がる。居住スペースに対し大きな割合を占めるホールはさまざまな行為を許容する余白であり、建て込む周辺環境の合間をぬうように庭へ、空へと視線の抜けを確保している。
所在地
大阪府
掲載誌
新建築住宅特集 2021年9月号 71P