• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
京都のアトリエ/住居
タトアーキテクツ
bookmark_outline
概略
間口約4m、奥行き約30mの敷地に建つ陶芸のアトリエ兼住宅。1階をアトリエ、2、3階を住居とし、真ん中に大きな吹抜けを挿入。東西の室を繋ぐ動線空間としている。
所在地
京都府
掲載誌
新建築住宅特集 2021年1月号 70P