• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
角地の浮き出窓
玉井洋一+野地智美
bookmark_outline
概略
周囲を住宅や寺に囲まれ、車道の袋小路に面した角地に建つ。1階に大きくピロティを設けることで、袋小路の閉塞感を弱め、隣家への風通しや見通しに配慮する。道路のアスファルト舗装を敷地内に連続させることで、敷地と道路の境界を曖昧にしている。
所在地
神奈川県
掲載誌
新建築住宅特集 2020年4月号 82P