肥田の家

architect吉田夏雄建築設計事務所

address岐阜県

住宅特集2020年3月号 48P

周囲に田畑の広がる丘陵の麓に建つ。北と東側の法面によって囲まれた庭が内部と一体となって感じられるよう、法面から1.5~2mほどの距離に21,840×4,550mmのヴォリュームを配置。天井面は一律に保ちトップライトを設置し、床は150mmを基準に緩やかなレベル差をつけ、奥行きをもたらす。

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2020年3月48ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。