おおたかの森の家

architect八島正年+八島夕子/八島建築設計事務所

address千葉県

住宅特集2019年11月号 68P

大規模に開発された郊外の新興住宅地に建つ。もともとは緑豊かな地域で、建主の趣味が野鳥観察であることから、野鳥が寄り付くように緑を戻し落葉樹と常緑樹をバランスよく混成した多様な植物を植えている。1階のフロアレベルをGLより700mm下げ庭に面する大開口を設けることで、開放感を得ながらプライバシーも確保している。

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。