• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
メガシティの小さな躯体1・2
雨宮知彦/ラーバンデザインオフィス
bookmark_outline
概略
ジャカルタの高密度集住地カンポンチキニの環境改善を目指した住宅のプロトタイプとして、2013年に「メガシティの小さな躯体1」、2016年に「メガシティの小さな躯体2」を建設した。「MS1」はしばらく空き地になっていた16.6m2の敷地で、Y字路の角地。南側にL字型のヴォイドをもつ2階建ての居室を計画した。
所在地
インドネシア
掲載誌
新建築住宅特集 2019年10月号 84P