千客万来の住まい

architect山﨑健太郎デザインワークショップ

address神奈川県

住宅特集2019年6月号 104P

自然の残る山の中腹に建つ。前面道路と駐車スペースを一体的な前庭となるように土間を配置し、南側の隣家は建主の借家と借地であるため隣家との間を中間領域ととらえ、緩やかな境界から内部へと広く接続させている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2019年6月104ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。