• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
Thong House
西澤俊理
bookmark_outline
概略
ホーチミン市内の新興住宅地に建つ住宅。4つのボリュームを間口方向・奥行方向両方に対して市松状に積層し、ボリューム同士の間を半屋外の共用スペースとしている。2層分の縦軸回転窓、木製の可動ルーバー、葉形の装飾が切り欠かれた木製の遮光ルーバーといった3種類の性質の異なる境界面が反復することで、半屋外の住宅を構成している。
所在地
ベトナム
掲載誌
新建築住宅特集 2019年6月号 40P