タンザクハウス

architect河内一泰/河内建築設計事務所

address愛知県

住宅特集2019年4月号 16P

地方都市の郊外住宅地に建つ。XYZ軸方向にそれぞれ幅をもった線が面となって伸びる躯体の構成を露わにしつつ、人の居場所となる床や壁をかたちづくる。どの視点から見ても合板仕上げと軸組現しの表裏がランダムに混ざるように一部のタンザクは合板両面張りとしている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2019年4月16ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。