Eagle Woods House

architectEureka /稲垣淳哉+佐野哲史+永井拓生+堀英祐

address埼玉県

住宅特集2018年10月号 20P

古利根川の土砂が堆積し形成された森に建ち、森の斜面に沿ってかけた大きな切妻屋根の下に、環境や機能に呼応したボリュームをそれぞれ配置。中央にルーフテラスを設け、生い茂る藪によって長年暗く閉ざされていた森に光を導き、新しい生活の場を構築した住宅。

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2018年10月20ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。