山のセカンドハウス

architect井上玄+宇谷淳/ GEN INOUE

address神奈川県

住宅特集2018年9月号 106P

山の中腹に建つセカンドハウス。北側の野原と南の谷に開ける視界を取り込むように、南北面を全面開口として多様な性格をもつ空間を短冊状に並置。各居室間はそれぞれを繋ぐ開口部により、距離感が調整される。別荘のほか、セカンドオフィス、地域の交流の場として利用される。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。