THINK HOUSE

architect服部信康建築設計事務所+藏持

address茨城県

住宅特集2018年7月号 114P

多趣味で物を大切にする建主のために、ひとつひとつの行為を楽しむための16のピースからなる、八角形平面の住宅。八角形の中心には中庭がある。抑えられた開口から入る光により窓辺や床、天井が照らされ、光と影のコントラストが強い空間となっている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2018年7月114ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。