垂水の住宅

architect入江曜/ YO IRIE ARCHITECTS 髙橋將悟/ハシゴ建築設計事務所 古市渉平+加藤隆矢

address兵庫県

住宅特集2018年4月号 134P

海を望む東面に大きく開口を設け、景色と共に日射と通風を得る。本棚は構造を兼ねると共に、環境装置としても機能する互い違いに架かる梁の間に生まれる南面の開口により、冬場の日射を取得し、重力換気を促す。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2018年4月134ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。