• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
渡りの家
Life style 工房 安齋好太郎
bookmark_outline
概略
祖母と孫世帯が住む住宅。生活リズムが異なるのプライバシーを守りつつ、家族の気配を感じる生活のために、分散されたそれぞれの場所が渡り廊下で繋がる構成。祖父が生前に大切に育てていた和風庭園の木や庭石を再利用し、この住宅に合うよう剪定し、新たな庭とした。
所在地
福島県
掲載誌
新建築住宅特集 2018年3月号 90P