本郷のハウス

architect河合啓吾建築設計事務所

address岐阜県

住宅特集2017年12月号 90P

鉄筋コンクリート造外断熱工法で建てられたギャラリー併設の住宅。南北に分かれたふたつのボリュームの間にはポリカーボネイトの屋根が架けられた大きな半屋外空間を持つ。室内はコンパクトに納められているが、各部屋を繋ぐデッキと土間がエントランスでもあり、テラスでもあり、通りの延長でもあり、時にはギャラリーの一部にもなる多様な機能を持つことで大らかな暮らしが可能となっている。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2017年12月90ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。