木津川の住宅

architect魚谷繁礼建築研究所

address京都府

住宅特集2017年12月号 84P

夫婦と犬2匹、猫3匹のための住宅。敷地北東側には丘陵地の竹林が広がり、南西側には住宅が建つ盆地が広がるという、異なる性格・地形を持った場所の境界に建つ。1階は土間を中心とした開放的な空間で、2階は開口を抑え、浴室や寝室のプライベートな空間となっている。ずれた2階のボリュームにそれぞれ屋根を架け、仕上げも変えることで、ひとつの建物でありながらさまざまな佇まいを見せる。

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2017年12月84ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。