白楽の住居

architectタトアーキテクツ/島田陽建築設計事務所

address神奈川県

住宅特集2017年7月号 82P

家型の空間に階段と踊り場のような場所が散りばめられた、家族4人のための住宅。将来的に個室の区画を増やす際にもそれぞれの経路が成立するよう、回遊性を確保している。家の外殻とは15度振れた軸上に並ぶ6本の通し柱と、柱に伴なう内部の構造は単純なルールに基づくが、常に部屋の対角へと意識を導き、空間に奥行きを付加している。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2017年7月82ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。