牛田の家

architect竹原義二/無有建築工房

address広島県

住宅特集2017年4月号 40P

閑静な住宅街に建つ夫婦と子供3人のための住宅。南側には列柱と連続梁によるピロティ形式の台形平面に外室とハナレを設けている。正面外壁は高熱乾燥材のサーモデッキによる木ルーバーの無塗装仕上げ。灰汁色に経年変化する。家族が集まる北側はトラスアーチによるギャンブレル屋根。

close
arrow_left
1/6
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2017年4月40ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。