緑道のある家

architect甲村健一/ KEN 一級建築士事務所

address神奈川県

住宅特集2016年10月号 152P

矩形敷地の南西側約27mが緑道に面した住宅。内部と同様の建築的要素、スケールでつくられた屋内テラスはダイニング、キッチンと一体に使える。サブリビングとしても使えるようにつくられた2階浴室は緑道との間にテラスを設けることで、視線をカットしながら開放的な空間としている。住宅内のそれぞれの居場所が緑道の樹木と呼応するように計画されている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2016年10月152ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。