あずまだちの住宅

architect佐々木啓アトリエ

address島根県

住宅特集2016年7月号 132P

スギ板張りの外観。島根県の山間部にあり、集落が点在するエリアに建つ。切妻の大屋根をもつ「アズマダチ」という民家形式を踏襲しており、妻面の幅は19, 100mm、高さ8, 131mm。東へ伸びる尾根の先端に位置する細長い敷地。敷地南側に設けた庭は、施主が自らつくり込んでいく。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2016年7月132ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。