傘の家

architect原田真宏+原田麻魚/ MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO

address静岡県

住宅特集2016年7月号 22P

ふたつの土地が背中合わせに繋がる変形敷地にそれぞれ母屋と離れを建て、大屋根で繋いでいる。大屋根は中央で隆起し、冬期日射を最大化する。軒先から取り入れた空気をトップライト部に供給、加熱して、中央鉄骨柱を通して基礎上の蓄熱層に熱を蓄える。

close
arrow_left
1/6
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2016年7月22ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。