福島の自邸

architectアサノコウタ+佐藤和人

address福島県

住宅特集2016年5月号 10P

住宅地のT字路に面して建つ設計者の自邸。スケールの異なる9つのキューブが角度を振って組み合わされた構成で、キューブが噛み合うことで大小・長短さまざまな空間を発生させ、内部に挿入される外壁の連続により外部環境との繋がりを感じられる。境界となる開口部からは家庭の生活が風景となり、内なる風景の連続によってシークエンスをつくり出す。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。