菊川の住宅

architect安原幹+日野雅司+栃澤麻利/ SALHAUS 瀧口健介/ムービングボールスタジオ

address東京都

住宅特集2016年4月号 90P

東京都下の準工業地域に位置する、間口4m、奥行き19mの細長い敷地に建つ木造3階建ての住宅。地盤が軟弱なため、軽量化を図るべく木造3階建てとし、燃えしろ設計による準耐火建築物とすることで室内に木の架構を現した。仕上げの異なるさまざまな居場所がスキップフロアで繋がる。 小川建設 / 滝口健介 / ムービングボールスタジオ

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2016年4月90ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。