表山の家

architect谷尻誠 吉田愛/ SUPPOSE DESIGN OFFICE

address愛知県

住宅特集2016年3月号 88P

宅地開発により造成された住宅街に建つ。東西方向に18枚のコンクリート壁を配し切妻屋根を架けた平屋。コンクリート壁により、内外の距離を調節している。深く張り出した軒下のアウトドアキッチンに面してエントランスを設けている。 岡本建設 / / SUPPOSE DESIGN OFFICE

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2016年3月88ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。