• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
横浜の住宅
長谷川豪建築設計事務所
bookmark_outline
概略
敷地は南北に約6mの高低差をもつ傾斜地にあり、急な坂道と階段に囲まれている。外壁はガルバリウム鋼板を横葺きとしデッキの手摺り壁にも網状のステンレスネットを用いる、街を構成する要素と調和させている。2階の床レベルを4mまで上げることで、北側に開ける眺望を確保している。
所在地
神奈川県
掲載誌
新建築住宅特集 2016年1月号 70P