Roof & Shelter 鎌倉

architect岸本和彦/acaa

address神奈川県

住宅特集2015年6月号 118P

北鎌倉の山の上にある緑道に面して建つ。周囲の緑とその先に見える山並みの景色を取り込むべく、西面には高さ約1. 5mの開口部を幅約10mに渡って連続させ軒高を抑える一方で、人通りの多さにも配慮して、フロアレベルをGLから約1. 2mほど上げている。東面は2階レベルに大開口を開けて、空へと視線を導く。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2015年6月118ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。